忍者ブログ
釣りは贅沢な暇つぶし by 電車釣行、陸っぱり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日時:2008/06/01(日)10:00~16:00
場所:大黒海づり施設
釣果:カタクチイワシ(Max15cm)約140尾、カサゴ(15cm未満)1尾
釣法:サビキ釣り、探り釣り
エサ:ピンクスキン、ガルプ!サンドワーム(色:青イソメ)

直射日光の厳しい中、行って来ました。
朝寝坊で出遅れているのに加え、バスの時刻を見間違えたので1時間以上ロス。

大混雑の入場制限状態ではありましたが、1畳分の釣り座に入れてもらいました。
しかし、せっかく内側に入れたのに、今回は投げ竿が無い。
シロギスやイシモチを狙うのは諦めました、トホホ。


今回の狙いとしては、私がシーバス、カミさんがロックフィッシュ。
もちろん、釣果が望まれるカタクチイワシも狙います。(コマセ無しで)


着いて早々、2.7mのコンパクトロッドにサビキ仕掛けを2人分用意。
周囲では、コマセを撒きつつ、それなりにカタクチイワシが上がっています。
海面を見ると、カタクチイワシの大群が、見える、見える!

コマセを用意しなくても、飽き無い程度に釣れます。
カタクチイワシとは言え、柔らかい竿で良型を掛けているので良い引きです。


そんな中、96cmのペン型コンパクトロッドにガッツンガッツン当たりが!
カミさんに知らせて上げると、カサゴちゃん。

TS320259.JPG

道糸3号にハリス1.5号の仕掛けなので、何の問題も無く上がるカサゴちゃん。

ただし、ロッドが柔らかいので、結構な引きに見えます……。

この後、さらに当たりがあったのですが、合わせに失敗。
カミさん曰く、ロッドが柔らか過ぎて、合わせたつもりが、全然駄目らしいです。


とりあえず昼食を取り、近くの方が落とした水汲みバケツをタモで掬いつつ続行。
(うちのタモは、他人の役に立つことが多く、自分のために使うことは未だ無し)

TS320262.JPG

ちなみに、カキ氷が美味しくて、だいぶ休憩してしまいました。


さて、外側が空き始めたので、私はシーバス狙いに変更。
っが、「マールアミーゴ」や「湾ベイト」、「レンジバイブ」を投げるが反応無し。

実は、昼過ぎから赤潮が攻めて来ていて、今朝見えたカタクチイワシも潜るくらい。
せっかく天気が良くて、潮の流れも悪くなさそうなのに、運が悪いです。

TS320263.JPG

周りで釣れていたのは、イシモチやカレイ、そしてメーター超えのエイ!
1匹だけ、サヨリの姿を見ることもできました。

っで私たちはと言うと、シーバスの反応無く、カミさんもカサゴちゃん1尾。
カタクチイワシだけが大量に釣れると言う、今一つのクーラー内でした。

TS320265.JPG

強い日差しを受けながら、今回もシーバス無しで意気消沈。
さらに、帰ってからのシャワーが痛いのなんのって、無念。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
楽天市場

ロッド
キャスティズム
23号-365cm
リール
トーナメント・サーフ35
キャスティズムQD
飛ばし浮き
トリプルショット
(約26号)
スローシンキングシンカー
ダイビングショット
(約9号)
ロッドケース
ネクサスロッドケースR
RC-122D 138R
スプールケース
FFマルチポーチ(E)
Mサイズ
クーラー(9L)
フィクセル・リミテッド90 
(グレシアホワイト)
保冷剤
LOGOS 氷点下パック
(600g)
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ ShuU's Fishing Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]