忍者ブログ
釣りは贅沢な暇つぶし by 電車釣行、陸っぱり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最寄りの釣具店がセールをしていた。
何か無いかと行ってみると、これを発見。


ファインサーフ35(細糸)

クーポンを会わせるとネットより安価!
(セール後はネットの方が安い)

ってことで、購入。



実売5,000円前後のリールなので、それなりの箱付き。

リールシートとのガタを埋めるゴムが付属。



巻き具合を調整するワッシャーもあって、調整可能。

個人的には、きっちり折り畳めるハンドルも有り難い。



これなら、ロッド装着状態でロッドケースに仕舞える。
リールカバーは買い忘れたが……。

っで、早速PE1号を200m巻いてみた。



力糸15mを巻き足しても調度良い感じ。
ラインを止める方法は、スプールの穴に通すだけ。
軽く巻き付ける感じなので、ストッパー傷は付かない。

これで4色以上を狙えるかどうか、釣行が楽しみだ。
PR
全然釣行に出ないまま、なんだかんだで今年も残り3ヶ月。
涼しくもなってきたので、今週末辺りには行きたい。

っで、釣具屋で見つけてきたのが、簡単胴突き仕掛け。



30cmの幹糸に回転ビーズでエダスを出しただけの1本バリ仕掛け。
ハリス付き針を換えれば、いろいろ使えそう。


あとは、いつものTBでラインを購入。
SN3F0362.JPG
久しぶり過ぎる釣行。あとは天気が良いことを願うばかり。

先日、オキアミのウキ釣りでムラソイを釣ってから考えていた。
ライトロックフィッシング用のロッドが欲しいと……。

っで、買ってしまったのが、これ。

SN3F0005.JPG
ダイワ CROSSBEAT(クロスビート) 762LFS


今年4月にラインアップに追加されたもので、やはり1万円未満。  

出番の少ない 762MLFS は、負荷が 5-21g のミディアムウェイト。
そして 762LFS は、負荷が 1-10g のライトウェイトという違い。
今は2004番リールにフロロ 4lb を巻いてあるので、すぐに使える。

来月予定している釣行で、是非とも1尾は釣り上げたい。

私はレブロス2004(2000)とレブロス2506(2500)を持っている。
用途としては、以下の通り。

2004 ルアー(~10g) ソイ、メバル
2000 サビキ アジ、サバ
2506 ルアー(~21g) シーバス
2500 ウキ メジナ

っで愛用しているラインは、以下のライン。

2004 Fluoro 4 lb 100m
2000 Nylon 3 号 100m
2506 Salt Water PE 10 lb 100m
2500 Nylon 3 号 150m

そこで「Nylon」を「万能波止」と「磯SPECIAL」にしようかと店舗へ。
berry_line_hato.jpgberry_line_iso.jpg
「万能波止」は、丁度100mで巻き終わるキリの良さに着眼。
「磯SPECIAL」は、50cm毎にマーキングがあり、ウキ下調整が楽そうだ。

っで、売り場へ行くと、3号が無い、店員に聞くと販売終息……。
理由はモデルチェンジで、それまでは Nylon をと進められた。


マーキングが無いのは残念だがウキ用は Nylon でも妥協。
問題は100m巻きの3号ラインだが、Flouro で妥協か?
いっそのこと、PEラインにしてしまうか?
berry_line_nylon_thumb.jpgberry_line_fluoto.jpgsalt_water_pe.jpg
いずれにせよ、モデルチェンジ品の登場が待ち遠しいところだ。
今までのロッドケースではキャスティズムが入らないので新調。
ネクサスロッドケースR RC-122D 138R。

TS320542.JPG

内寸が141cmであるため、9ftの2本継ぎルアーロッドも入る。

TS320543.JPG

サイドに玉網、バックに玉の柄を収納でき、利便性もある。
私の場合には、他人のために使うことの多いこれらだが、必携の品。
本来は磯釣り用のロッドケースということなのだろう。

では、初釣りの準備をしつつ、良いお年を。
冬のボーナス、クリスマス、キャスティズム!
ってことで、やっと入手できた。
 
TS320540.JPG
 
選んだのは「23-365」。
ショートモデルでは一番重いオモリを背負えるキャスティングロッドだ。
 
 
今まで高くても数千円の振り出し竿しか使ったことが無い。
そんな私が初めて手にした数万円の並継ぎ竿。
 
手にした感じは「軽い!」っという一言。
今まで使っていた竿は自重450g、今回のキャスティズムは3割減の300g。
長さ12ftくらいということもあり、100gまで投げられるルアーロッドのようだ。
 
 
問題は仕舞寸法が128cmと、所持しているケースサイズをオーバーしていること。
付属のクッション入りロッドケースに入れると135cmと、どうにもならない。
 
新しいロッドケースを入手したら、しっかりと使ってみたい。
「レブロス2506」に巻くラインを買ってきた。

TS320529.JPG

PE1号110m巻けるらしいので、100m分。
まあ、10lbってのは弱目かも知れない。

TS320531.JPG

実際に巻いてみると、ちょうど良い感じ。
巻きも、逆テーパーになっているので、ライントラブルも少なそう。

さて、このリールを使える日は、いつになるか?
木曜日になると週末の釣行を考え出す。
しかし、今月は釣行を見送っている。理由は単純に金欠。

物欲の秋とは、恐ろしいものだ。


例えば、道糸のヨレを改善する「ラッキーメイキング」
TS320385.JPG

スピニングリールの欠点として、道糸にヨリがかかることが多い。
これが、ガイドに絡み、ベイルに絡み、糸だけでも絡む。

この状態を改善してくれるのが「ラッキーメイキング」 という商品。
先日の釣行で使ったところ、思いのほか効果があった。
ヨリで絡まった糸を解いたあとで、これを使う。

1回目は慎重に投げて使い、2回目は必死に投げて使う。
すると、その後しばらくは道糸が絡まなくなる。

気休め商品と思っていたが、中々の効果に満足だ。



仕掛けを投げてから、これをロッドにセット、道糸を掛けて、ゆっくりと巻く。
多少なりとも時間を食われる作業だが、お祭を考えれば妥協できる。

ちょっと無くし易そうな物なので、今後も気をつけて使いたい。

ロッドに続いて、リールを購入。
前回考えていたように、同シリーズであるレブロス2506!



画像は「イメージ画像」となっているが、実際このまんま。
買ってから知ったのだが、レブロス2004とはハンドルが違う。

20081105.jpg

ハンドルは写真通りの2506の方が個人的に持ち易い。
ちなみに左下に写っているスプールは2500のもの。

レブロス2506と2500はスプール互換があるので買ってみた。
ダイワ(Daiwa) REVROS 2500 パーツ:スプール(2-6)(部品No.006)

2506はPE1号が100mくらい、2500はPE1.5号が200m巻ける。
シーバスには前者で、投げには後者を使うつもり。
まあ、2000のスプールを買ってPE1.5号100mでも十分だが。

懐的に今月の釣行は難しいので、これらの活躍は師走に期待。
先日、エギングロッドを紛失してしまったので、代えを物色。

条件は以下の通り。
・仕舞寸法は120未満である(ロッドケースの制限)
・3.5号(20g程度)のエギが投げれる(エギは3.0号と3.5号を所持)
・1万円未満である(重要w)

っで、シーバス入門用ロッドとしてロックオンしたのが、これ。

TS320473.JPG
ダイワ CROSSBEAT(クロスビート) 762MLFS

裸売りだった前のエギングロッドと違い、袋付きw
売価はもちろんのこと、定価ですら1万円未満!

負荷が5-21gなので、メバリングには辛そうだが、エギングにはOK。
まあ、SiCガイドではないから、いずれガイドが削れるかも(汗

PE1号が100m巻けるようなリールを探すことになるのだが、
メバリング用のリールと同シリーズで良いかも。

HOMENext ≫
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
楽天市場

ロッド
キャスティズム
23号-365cm
リール
トーナメント・サーフ35
キャスティズムQD
飛ばし浮き
トリプルショット
(約26号)
スローシンキングシンカー
ダイビングショット
(約9号)
ロッドケース
ネクサスロッドケースR
RC-122D 138R
スプールケース
FFマルチポーチ(E)
Mサイズ
クーラー(9L)
フィクセル・リミテッド90 
(グレシアホワイト)
保冷剤
LOGOS 氷点下パック
(600g)
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ ShuU's Fishing Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]