忍者ブログ
釣りは贅沢な暇つぶし by 電車釣行、陸っぱり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日時:2009/06/27(土)12:30~14:30
場所:江ノ島

4ヶ月以上ぶりの釣行。
過ごし易い時期を逃すとは勿体無い……。

実は朝8時には江ノ島に着いていた。
始めは、大堤防に行ったが、満員御礼。

2009062700.jpg 2009062701.jpg

仕方なく、入り口近くの公園まで引き返すことに。
途中、ブランチとエサを井上釣具店で購入。
弁当やオムライス、唐揚げ等、コンビニみたいだった。

公園の方も南側は満員。北側の一部へ入れ替わりで入る。
隣では、ヒイラギが1匹とかヒトデとかが掛かっていた。

数時間後、潮が引きまくって島が地続きとなる。
あまりの浅瀬に釣りにならず、今度は磯へ移動することに。

釣果:なし
釣法:投げ釣り
エサ:ジャリメ


到着した磯も入り口から満員御礼状態。
パラソルやテントが設営され、遠足の団体も居た。

2009062702.jpg

しばらく歩いて何とか見つけた入り江の隙間で実釣開始。

以下、仕掛け。
ロッド:小継波堤EX450
リール:レブロス2500
ライン:PE1号+ナイロン16lb+ナイロン3号
ハリス:ナイロン1号
フック:チヌ1号

これにウキ止め糸や円錐ウキ2B、ヨリモドシとガン玉B。
途中がルアー仕掛けなのは有り合わせだから。


とりあえずウキ下一ヒロで開始。
周りで撒いているので、自分ではコマセも撒かない。

すると、波間に漂うウキがスーっと消し込んだ。
久々のウキ釣りにしてはキッチリと合わせに成功。

上がったのは初めて釣った魚その1、アイゴ。
始めは確証が無かったが、注意がてらに教えてもらい確認。
背びれなどの棘に毒がある魚だが、食えると聞いてキープ。

さらにアイゴを1尾追加して、今日はアイゴの日かと。

2009062704.jpg

その後、始めて釣った魚その2、アヤアナハゼを追加。
アイゴの引きが凄かったので、強めに合わせたらブッコ抜けた。
(1尾は貰い物)

2009062703.jpg

さて、そろそろ上げ潮が始まって帰り支度の時間。
今度は走り回る元気な引き。何かと思いながら慎重にやり取り。

海面に上がってきたところでロッドの弾力を生かしブッコ抜き。

2009062705.jpg

ってことで、始めて釣った魚その3、口太グレ。
尾の括れが浅いので、たぶん尾長ではないと思う。

釣りは満足できたが、暑さがたまらない。
次ぎは最高気温が30度未満の日に行きたい。


釣果:メジナ(口太)21cm、アイゴ22cm,23cm、アヤアナハゼ12cm
釣法:ウキ釣り
エサ:オキアミ

アイゴは一夜干し、他はバターソテーで頂いた。
かなり軽い食感のアイゴに、多少しっかりしたメジナ。

現地での下ごしらえをちゃんとやれば、もっと美味しく食えたかも。
クーラーに海水を入れることを忘れないように……。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
楽天市場

ロッド
キャスティズム
23号-365cm
リール
トーナメント・サーフ35
キャスティズムQD
飛ばし浮き
トリプルショット
(約26号)
スローシンキングシンカー
ダイビングショット
(約9号)
ロッドケース
ネクサスロッドケースR
RC-122D 138R
スプールケース
FFマルチポーチ(E)
Mサイズ
クーラー(9L)
フィクセル・リミテッド90 
(グレシアホワイト)
保冷剤
LOGOS 氷点下パック
(600g)
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ ShuU's Fishing Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]