忍者ブログ
釣りは贅沢な暇つぶし by 電車釣行、陸っぱり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日時:2008/06/28(土)13:00~18:00
場所:熱海海釣り施設(の手前にある公園)
釣果:カンパチ(19cm)、マサバ(Max:19cm)4尾、マイワシ(Max:12cm)2尾、
   ウルメイワシ(Max:14cm)3尾、カタクチイワシ(Max:15cm)5尾、
   ムツ(10cm)1尾、クロホシイシモチ(11cm)1尾、ネンブツダイ(7cm)1尾
釣法:サビキ釣り
エサ:ピンクスキン(アミコマセ)、サバ皮(アミコマセ)

午前中は酒匂海岸で痛恨のボウズだったため、熱海港へ移動。
生餌が残ってはいるものの、アミコマセを追加して、いつもの場所へ。

TS320284.JPG

投げではシロギスが上がっているらしい。
とりあえず1本投げてみたが、隣で、チダイが上がっただけで、撃沈。

TS320286.JPG

気分を変えてコマセを撒くと、木っ端メジナが黒い軍団となって寄ってくる。

っが、サビキ仕掛けに掛かったのはマサバ!
サビキ仕掛けへの反応は少ないものの、イワシ類も飽き無い程度に掛かる。

そんな中で、新しい顔ぶれなのがムツ。

TS320283.JPG

現地では分からず後で同定してもらったのだが、この時点で五目釣り達成。
さらに恒例のネンブツダイやクロホシイシモチが掛かり七目。

そして気が付くと草むらで猫が魚を狙っていた。

TS320287.JPG

猫の鼻先に釣れたネンブツダイを投げてやると咥えて走り去る。
しばらくすると戻ってきて、またエサを強請る。

この他に、手洗いバケツを覗きに来た猫も居た。
魚が入っていたら、持って行く気だったのだろうか?


夕刻が近づいてきた頃、カミさんの竿がしなって、上がってきたがカンパチ!
熱海港では最近上がっているようで、ラッキーな1尾。

TS320291.JPG

目的のシロギスは駄目でしたが、十分満足な釣果。

TS320290.JPG

さて、次こそは、サーフでシロギスを!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
楽天市場

ロッド
キャスティズム
23号-365cm
リール
トーナメント・サーフ35
キャスティズムQD
飛ばし浮き
トリプルショット
(約26号)
スローシンキングシンカー
ダイビングショット
(約9号)
ロッドケース
ネクサスロッドケースR
RC-122D 138R
スプールケース
FFマルチポーチ(E)
Mサイズ
クーラー(9L)
フィクセル・リミテッド90 
(グレシアホワイト)
保冷剤
LOGOS 氷点下パック
(600g)
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ ShuU's Fishing Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]