忍者ブログ
釣りは贅沢な暇つぶし by 電車釣行、陸っぱり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日時:2008/07/19(土)11:00~17:00
場所:熱海海釣り施設(の手前にある公園)
釣果:シロギス(13cm)1尾、メジナ(10cm)1尾
   ゴマサバ(Max:18cm)29尾、ウルメイワシ(Max:15cm)2尾
釣法:投げ釣り、サビキ釣り
エサ:ガルプ!サンドワーム(カラー:青イソメ),アミコマセ


夏バテで早起きが難しいので、のんびり出かけて昼前の到着。
先客の釣果を聞くと、シロギスや(シロギスをベイトにした)イカがあるとのこと。

投げ釣りの準備をして、2投目、早速シロギスが上がってきた。
隣では、カワハギやハゼ、カサゴが上がり、投げ釣りの釣果は望めそう。

だったのだが、ちょっと隣とトラブルが起き、雰囲気が悪くなったので、少し移動。

|隣の投げ仕掛け針が、こちらの道糸を掛けたのだが、
|何故か、後から来たのに邪魔しやがってみたいなキレ方をされた(ワケワカ

昼食を取って、溶けてきたアミコマセを使用したサビキ釣りを開始。


毎度の事ながら、一番はカミさんがゴマサバをゲット。
続いて、メジナも掛かったが、小さすぎるのでリリース。

 TS320305.JPG

負けじと私もサビキ釣りに参加して、1尾ずつゴマサバをゲット。

 TS320306.JPG

結局、カミさんの3連などもあって、晩飯のオカズは十分に確保。
その後、投げ釣りを再開したり、弓角を投げてみたりしたが、撃沈。

熱海港内では、外気温40度の注意報が流れることもあり、既にグッタリ。
夕マヅメを待たずに納竿しました。

 TS380371.JPG

シロギスは刺身、ゴマサバとウルメイワシは塩焼きで戴きました。

猛暑日を超えて、灼熱日とでも言いたい陽気でした。
次の釣行は、いつになるやら。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
楽天市場

ロッド
キャスティズム
23号-365cm
リール
トーナメント・サーフ35
キャスティズムQD
飛ばし浮き
トリプルショット
(約26号)
スローシンキングシンカー
ダイビングショット
(約9号)
ロッドケース
ネクサスロッドケースR
RC-122D 138R
スプールケース
FFマルチポーチ(E)
Mサイズ
クーラー(9L)
フィクセル・リミテッド90 
(グレシアホワイト)
保冷剤
LOGOS 氷点下パック
(600g)
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ ShuU's Fishing Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]